台湾旅行#3 食べ歩きが楽しい街

台湾3日目は一日フリー行動だったので、台湾経験者にお勧めされたスポットを中心に歩きまわりました。
MRTを乗りこなせるようになっていたので、市内どこへでも迷わず行けます。

朝一番に訪れたのは、龍山寺。
ここは台北随一のパワースポットと言われているそうで、開運祈願を。
日本のお寺の雰囲気に似ていなくもなく、日光東照宮を思い出してしまいました。
午前中早い時間にもかかわらず、たくさんの人が訪れています。
本尊は観世音菩薩、裏手に祀られているのは良縁の神、安産の神。
熱心にお祈りしているのは地元の人々ですね。
d0370737_22532941.jpg

d0370737_22555004.jpg

d0370737_22563739.jpg

d0370737_22572874.jpg

d0370737_22581299.jpg
この日も快晴で既にかなりの暑さ。
境内をひと通り鑑賞して外に出た時点で汗だくなので、駅の裏手に向かいます。
駅の裏手は商店街。下着屋さんから甘味屋さんからよくわからないお店まで。
ここで目指した1軒目は北港甜湯のきなこ餅。
夏季は胡麻しかないということで胡麻にしたけれど、これはこれで美味しい。
d0370737_22592983.jpg
続く2件目は龍都冰菓専業家。
台湾カキ氷の老舗です。
夜市と同様、好きな具材をチョイスしてカキ氷の上にのせてもらいます。
ふんわり溶ける氷にボリューミーなトッピングがたまりません♪
お芋とか白玉とか、たぶん日本人の味覚に合うのでしょう。
d0370737_23010287.jpg

d0370737_23014261.jpg

d0370737_23001616.jpg
その後向かったのは永康街。
思ったよりこじんまりしたエリアだけれど、その中に人気店が多く並んでいるので、全体的に人は多く、行列も多いです。
お昼も過ぎたところで、そろそろ空いているだろうと目指したのは鼎泰豊。
昨年シンガポールで訪れて、娘が虜になった小籠包レストランです。
道沿いに歩いてお店に近づくと、何やら人の塊が・・・。
まさかと思いきや、鼎泰豊待ちの人混みでした。
入口で人数を伝えると番号が書かれた紙(銀行の待合ナンバーみたいなもの)をくれるので、隣の本屋を回ったりして順番待ち。
1時間ほどで入店できました。
台北市内にも他に支店があるのですが、ここが本店、名シェフ揃いということで文字通り世界各国からの観光客が集合している感じです。
お味は、もちろん美味。どれも美味しくて大満足でした。
d0370737_23024078.jpg

d0370737_23031030.jpg

d0370737_23034147.jpg

d0370737_23042639.jpg

d0370737_23045650.jpg
敢えてデザートは我慢して、そのまま徒歩2,3分のところにある思慕昔へ。
ここも行列ですが、思ったよりも回転は早いです。
いただいたのはマンゴーかき氷。
想像以上のマンゴーの量に、嬉しいやら冷たいやら。
d0370737_23052604.jpg

d0370737_23063708.jpg
そんなこんなしているうちに最後の夜を迎えました。
何度も言うけど暑いので、外を少し歩くとすぐに疲れてしまい、満腹のまま一度ホテルに戻って休憩した後、日が暮れてから初日に訪れた夜市へ再び。
今回は周囲の人が食べていてどうしても気になっていた鶏肉飯、すすめられるがままに煮卵付き、それから野菜を煮たもの。
どちらもお代わりしたいほど美味しくて、しかも合計70元。
300円くらいでこんなに美味しいものが食べられるなんて、台湾は良い国です。
d0370737_23072861.jpg
4日目。
朝から空港に向かい、帰国。
3時間のフライトはラクチンだけど、旅に出た気分を味わうにはちょっと短いですね。
個人的には5時間くらいの移動時間があるとそこそこ満足できます。
本を読んで、寝て、起きてもまだ到着していないから好きなことができる・・・みたいな。
d0370737_23082877.jpg

d0370737_23085947.jpg
この夏2回目の旅はこれにて終了。

by mushroomgirl | 2017-09-14 22:20 | 旅行(海外) | Comments(0)

日常のお出かけや旅行について綴っていきます


by mushroomgirl
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る