人気ブログランキング |

東南アジア3ヵ国の旅#2 ジョホールバルへ

2日目。
シンガポールからマレーシアを目指します。
旅行の計画をした段階ではマラッカに行ってみようと思ったのだけれど、地図で見たらすぐ近くに見えても往復で丸1日かかると分かったので(バスで片道4~5時間)、シンガポールのすぐお隣のジョホールバルに行ってみることにしました。
国境を超えるのは同じだし、何よりサッカーファンにとってジョホールバルは伝説の地。
かなり興味津々です。

ジョホールバルへはQueen St. Terminal(クイーン・ストリート・ターミナル)からJB Expressというバスに乗ります。
空地みたいなターミナルで、ここから別の国に出発するんだと不思議な感じ。
チケットを買って、観光バスのような路線バスよりちょっと立派なバスに乗って、あっという間に出発です。
イミグレーションまで40分くらいだったかな。S$3.3、日本円で270円くらいで違う国に行けてしまうなんて、改めて日本が他の国と隔たれていることを実感します。
途中の景色は思いがけず緑がいっぱいで、ビルばかりのシンガポールなのに意外でした。(あとから地図を見たら動物園などのあたりを通っていたようで納得ですが)
イミグレーションに到着したら、一度バスから降りて出国手続きをして、再びやってきたバスに乗り込んで街に向かうようになっています。
d0370737_21492834.jpg

d0370737_22110816.jpg

d0370737_22113495.jpg
マレーシアに向かう橋の上。
このあたりが国境なのかな。
日本でいえば荒川の橋を渡ったら東京ではなくて別の国です・・・といったところでしょうか。
橋を渡ったところで今度はマレーシアのイミグレーションで入国審査を受けて無事到着です。
d0370737_22115182.jpg

d0370737_22120744.jpg
初の陸路で国境越え。
娘に感想を尋ねたら「こんなに簡単に違う国に行けちゃうんだ。日本から海外に行くときはドキドキな感じなのに。」とのこと。
EUに比べたら、それでも出国審査や入国審査があってちゃんと国を越えている感はありますが、空路とは全然違います。

さて、ジョホールバル。
大きなショッピングモールがあり、普通にUNIQLOやMUJIの看板があることに驚きます。
世界各国で商品が支持されているというのは誇りに思えますね。
ちょうどランチタイムだったので、マレーシアらしいお店を探すも、案外ない!日本食や西洋料理ばかり笑。
ちょっと移動してフードコートに行ったら、ようやくそれらしいメニューを見つけました。
メニューが分からず、尋ねてもよく分からず、見た目で判断。
私が注文したランチプレートはスパイシーで美味しかったけれど、結局中身がなんだったのかは不明。(肉っぽかったけれど、鶏か豚か・・・)
付け合わせの野菜(これまた不明)、揚げ物(これも不明。お芋??)も味は美味しかったです。
d0370737_22123579.jpg
娘は無難に好物チキンライスを注文。
こちらは想像通りのお味でしたが、シンガポールで食べたチキンライスの方がより美味しいそうです。
d0370737_22124763.jpg
ココナッツジュースにもチャレンジ!
見た目は同じなのに、味も量も全然違うんです。ほんとに。
d0370737_22121926.jpg
ランチの後、ショッピングモールの中で大々的にディズニー・ツムツムのグッズが売られているのを見つけて食いつく娘。
しばしショッピングタイムとなった後、事前にWebで見つけたAbu Bakar Mosque(アブ・バカール・モスク)に行ってみました。
バスターミナルからタクシーで15分くらい。
道中は車も人も少なくて、ちょっと寂しい街並みでした。
モスクはだいぶ古びていて、改修中だからか中に入れる気配もありませんでしたが、1892年に建てられたという建物は大きくてとても立派です。
改修が終わったらしい箇所は、美しい白が際立っていたので、すべての改修が終わったら更に美しい建物なのだろうと思います。
敷地が広くて小高い場所にあるので、ジョホール水道の向こう岸のシンガポールもよく見えました。
川の途中にあるロープがシンガポールとマレーシアとの国境だよと娘に言ってみましたが、ウソです笑。
d0370737_22130266.jpg

d0370737_22131523.jpg

d0370737_22132965.jpg

d0370737_22134333.jpg

d0370737_22135562.jpg

d0370737_19224231.jpg
バスターミナルに戻り、帰りは行きと逆のルートで、再びイミグレーションでの出国、入国となります。
これまた後からガイドブックを見て、ジョホール動物園で本場マレーバクを見れば良かったかもと思いましたが、またの機会に。(またの機会があればですが笑)

シンガポールに戻って、夕飯は初めてのバクテー(肉骨茶)を食べに出かけました。


バクテー、見た目も明らかに大好きなオーラが出ていましたが、美味しい!美味しすぎる!
シンガポールの人たち、これをいつでも食べられるなんて羨ましいって思うくらいに個人的には大好きなお料理でした。
スープもまた美味しくて、ご飯と一緒に食べても美味しくて、家でこの味を再現できないか研究したいところ。
食が充実している国は魅力的だし、何度訪れても楽しいものです。
d0370737_22141702.jpg

d0370737_22143103.jpg

d0370737_22144401.jpg

d0370737_22145631.jpg
食後は近くのスイーツのお店でカキ氷を。
こちらも幸せ感じる美味しさ。
台湾もそうだったけれど、デザートについてくるモチモチの白玉のようなもの、これがまた美味しいんですね。
そして氷は口に入れるとふんわり溶けるフワフワ感。
d0370737_22150854.jpg
d0370737_22152406.jpg
マレーシア料理とシンガポール料理、今日もたくさん食べてお腹いっぱいの一日でした。

まだまだ続きます。

by mushroomgirl | 2017-09-24 19:38 | 旅行(海外) | Comments(0)

日常のお出かけや旅行について綴っていきます


by mushroomgirl
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る