アリゾナ&サンディエゴの旅#6 ~お土産、クレジットカード、自動運転車~

ここからはいくつか旅行中のこぼれ話を。

◆スーパーマーケット◆
個人的にお土産はあまり買わない(免税店で高価なものを買うくらいなら次の旅費に回したいと思ってしまう)のですが、スーパーやマーケットでの食材は別です笑。
現地で気に入ったお料理は調味料を買って帰って家でも作ってみたいし、ローカル御用達的なおやつやインスタント食品も地元気分を味わうために試してみたい。
何より、食品は食べてしまえば後に残らないし、お値段的に失敗しても諦めがつくので思い切ってチャレンジできるというのもあります。
今回は友達がいたので、絶対オススメというおやつや調味料を中心に購入してみました。

まずはチョコレート。
日本でも成城石井やPLAZAでおなじみのLindtと、まだあまり日本では見かけないアメリカブランドのGhirardelli(ギラデリ)。
Ghirardelliは以前送ってくれて気に入ったので、今回は大人買いしてきました。
空港でも売っていますが、スーパーで購入した方が断然お得です。
チョコレート好きとしては幸せな国です。
d0370737_07090817.jpeg

チョコレートではもう一つ、こちら。
アメリカではクリスマスが終わるとあっという間にバレンタインコーナーに変わるので、既に売り場はバレンタイン一色。
これは職場や学校なんかで名前とメッセージを書いて配れるから人気というので、職場のメンバーに配ろうと思って購入しました。
d0370737_07053958.jpeg

d0370737_16142299.jpeg

続いてこちらもクッキーなどでは日本でおなじみのPEPPERRIDGE FARMのお菓子。
これは日本では見かけないのではないかという言葉に心が揺らぎ、お買い上げ。
見た目通りのサクサク感がたまらない美味しさです。(すでにほとんど食べてしまった!)
d0370737_07071295.jpeg

お次はインスタント食品系。
まずは娘の大好物マカロニチーズのコンパクト版。
普通の箱に入ったマカロニチーズはコストコなどでも見かけるけれど、この1人分ずつのカップサイズは初めて見ました。
d0370737_07030900.jpeg

それからポテト。
私はじゃがいも大好き、特にマッシュポテトは大好きなので、時々マッシュポテトの素を購入します。
日本にもあるけれど、友達曰く「世界的に有名なアイダホポテトだからか、これは特に美味しい」というオススメブランドなので、マッシュポテトの素とポテトグラタンの素を選んでみました。
お料理するのが楽しみです。
d0370737_07065260.jpeg

続いてアメリカでは種類が多いクルトン。
コストコでもいくつか見かけたことがありますが、アメリカほど種類が豊富でない&若干割高なので、迷わずお買い上げ。
サラダに乗せてシーザードレッシングをかけるのが最高に美味です。
d0370737_07055531.jpeg


こちらは友達の旦那さんオススメのスタバのコーヒー豆。
日本に比べて安い(半額程度?)ので、両親にもお土産で購入しました。
特にこの豆はこれまで飲んだ中で一番のお気に入り&日本では見かけないと言うので、今回はこちらをチョイス。
d0370737_07074230.jpeg

最後にナッツ類。
クルミやアーモンドも好きですが、今回はピスタチオを。(持って帰れるなら他も全部買いたかった笑)
小さい頃、アメリカに住んでいたおばさんがよくピスタチオを送ってくれていたので、今でも好物。
ナッツ類もアメリカは大量買いができてリーズナブルで羨ましいです。
d0370737_07075957.jpeg

スーパーマーケットではハム、肉、ピザなども日本より遥かに安く売っていて、眺めているだけで楽しくなってきます。
また、野菜も豊富。
特に生で食べられるニンジンやブロッコリーなどはカットしてパックで売っていたりして、日本でも欲しいなぁと思いました。


◆クレジットカード◆
私は日頃JCBカードをメイン、VISAカードをサブで使っています。
海外ではJCBが使えないことがあるというのと、盗難や紛失など万が一の場合に備えて、旅行の際にはJCB、VISA両方持って行きます。
使えないことがあると聞くものの、これまで旅行したヨーロッパ、東南アジア、アメリカで使えなかったことは一度もありませんでした。
大型のお店とか空港内とかホテルとか、そういった場所でしか使っていないからかもしれませんが。

ところが今回、ArizonaでもSan DiegoでもJCBカードが使えないことがありました。
San Diego Zooの券売機は使えません。
しかも、JCBが使えないということは分からず、「このカードは無効です」のようなメッセージが出てきます。
はじめはカードの通し方が悪かったのかと思って何度か試しましたが、VISAで試したらすんなり通ったのでJCBがダメだったのかなと思いました。

また、Phoenixのお土産屋さんでもJCBは使えませんでした。
ここではカードリーダーは普通に通せてサインまでしたところで、「ん~、このカードブランドは見たことないし、うちのお店では使えないみたいね」みたいなことを言い出したので、どう対応したら良いのかあたふた。
ここでもVISAで決済し直してOKだったので買い物は問題なかったのですが、気になったのは一度サインをしてしまったJCBのカードのほう。
拙い英語で「signしちゃったから、voidにして」とお願いして、取り消し処理をしてもらいました。
人の好さそうな店員のおばちゃん、全く悪気はなかったのだろうけれど、このあたりの対応は不安になります。
後から友達に聞いたら、アメリカはスキミングの被害もとても多く、気付いたらカードを使われていたとか、二重決済されていたということが結構あるとのこと。
請求時にもしっかりチェックする必要がありますね。

ちなみに、スーパーマーケットなどでも念のため「JCB使える?」と聞くようにしましたが、上記2ヵ所以外では全く問題なく使えました。


◆自動運転車◆
今回の旅行中、初めて目にしたのが自動運転車。
Phoenix周辺は「シリコンデザート」と呼ばれ、シリコンバレーに続いてintelなどの工場がどんどん増えているためか、この手のテストはよく行われているとのこと。
d0370737_18190819.jpeg

目印は車の上に乗っかっているサイレンのようなもので、一般の車に紛れて普通に走っています。
運転席に一応人は乗っていますが、動きをチェックして、何かあった場合だけ対応する役割を持っているそう。
車線変更もするし、信号でもちゃんと止まったり発進したりします。
目的地はNAVIで設定できるでしょうけれど、どうやって周囲の動きを認識して運転しているのか、とても気になりました。
仕組みに関しても、事故が起きたときの責任の所在に関しても、とても興味深い存在です。

以上で今回の旅の記録はおしまいです。
長く休暇を取らせていただいたので、明日からはしっかり働きます。(ここ数日はすでに積み残してきた仕事のことが気になってきています・・・)

by mushroomgirl | 2018-01-04 18:42 | 旅行(海外) | Comments(0)

日常のお出かけや旅行について綴っていきます


by mushroomgirl
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る